お知らせ

株式会社Cygames、「スタジアムリニューアルによる魅力向上プロジェクト」への支援に対し「紺綬褒章(褒状)」を受章

IMG_5448

ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社Cygames(以下サイゲームス、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邊耕一)は、この度佐賀県鳥栖市が計画する「スタジアムリニューアルによる魅力向上プロジェクト」に対する「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」の制度を活用した支援により、紺綬褒章(※ )を受章したことをお知らせいたします。11月6日、鳥栖市役所にて橋本康志市長から、当社取締役の近石愛作に内閣府からの褒状の伝達が行われました。
※紺綬褒章は、公益のために私財を寄付し、その功績が顕著な個人または法人・団体に、日本国政府より授与されるものです

 

「スタジアムリニューアルによる魅力向上プロジェクト」は、佐賀県鳥栖市のプロサッカークラブであるサガン鳥栖のホームスタジアムの改修工事により、スタジアムが「まちのシンボルとしての輝きを取り戻す」ためのプロジェクトです。

 

これにより、鳥栖市への交流人口の増加や、鳥栖市をホームタウンとするプロサッカークラブ「サガン鳥栖」への応援気運の高揚を図るとともに、サガン鳥栖を通じたシビックプライドの醸成へと繋げていくことを目的としております。
サイゲームスではこれまでも、鳥栖市、ならびに佐賀県の地域活性化を支援しており、サガン鳥栖を通じて地域の活性化を図るという本プロジェクトの事業目的に賛同し、支援を行ってまいりました。
スタジアム①

 

スタジアムは2019年7月の改修工事完了時より、鳥栖市を代表するシンボルとして、地域の皆さまを始めとする多くの方にご活用いただいております。

 

サイゲームスは今後も、本業であるゲーム事業の枠にとらわれず、スポーツなど様々なフィールドを通じて、「最高のコンテンツを作る会社」というビジョンのもと、社会に多様な価値を提供する活動を行ってまいります。
SocialAccount