お知らせ

神撃のバハムート 「ファミ通アワード2011」ソーシャルゲーム ルーキー賞を受賞

ソーシャルアプリケーションプロバイダ(SAP)事業を展開する株式会社Cygames(以下サイゲームス、本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡邊 耕一)は、株式会社エンターブレイン(以下エンターブレイン、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:浜村 弘一)主催の「ファミ通アワード 2011」において、サイゲームス開発、運営で、株式会社 ディー・エヌ・エー(以下ディー・エヌ・エー、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安 功)が運営するソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage(モバゲー)」(URL:http://mbga.jp)に配信中のソーシャル・カードゲーム『神撃のバハムート』がソーシャルゲーム ルーキー賞を受賞したことをお知らせいたします。

「ファミ通アワード 2011」は、2011年中に発売されたゲームソフトを対象に、エンターブレインが発行するファミ通グループ各媒体の読者をはじめとした多くのゲームファンの投票により、2011年を代表するゲームソフト、人物、ゲームメーカー等を選定・表彰するものです。 今回はソーシャルゲーム部門が新設され、表彰式は2012年4月18日に行われました。

ソーシャルゲーム ルーキー賞は、2011年の時点でサービスが行われている、ネットワーク上のほかのユーザーとコミュニケーションを取ったり、対戦や協力プレイが楽しめるソーシャルゲームの中で、とくに優れていて、印象に残った新規タイトルが選定されます。

受賞した『神撃のバハムート』は、前例を見ない美しいビジュアルにこだわったソーシャルゲームとして多くのユーザーより熱い支持をいただいており、今年2月には登録会員数が100万人を突破し、現在も増え続けております。
カード種類は1500以上に及びます。

サイゲームスは、引き続きソーシャルゲームの常識を打ち破り、世界中のユーザーに楽しみを与えるゲーム作りを目指します。
■神撃のバハムートについて

ディー・エヌ・エーが運営するソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage(モバゲー)」(URL:http://mbga.jp)にて、 2011年9月1日より配信を開始したソーシャル・カードゲーム『神撃のバハムート』は、前例を見ない 美しいビジュアルにこだわったソーシャル・カードゲームとして高い評価を受け、多くの ユーザーに熱い支持をいただき、2012年2月には登録会員数が100万人を突破する快挙を成し遂げました。

本作は、「伝説の英雄」や「神々」、「魔物」が封じられたカードの力を引き出して、 世界中を冒険するファンタジーな世界観のソーシャルRPGです。 6種類揃えると強力な カードがもらえる「聖宝」を巡って他プレイヤーと対戦し、クエストを繰り返してレ ベルを上げていき、カード収集や収集したカードを合成していきながら、最高の冒険 者を目指します。  またプレイヤーは気の合う仲間(戦友)とともに騎士団を結成し、様々な分野で戦闘しながら 最強なチームをつくりあげていくという、ソーシャル要素とギルド要素が組み合わさり、 プレイヤーはモチベーションを保ちながら繰り広げられる様々な展開を楽しむことができます。

【タイトル】神撃のバハムート
【配信開始日】 2011年9 月1日
【製作】株式会社Cygames
【運営】株式会社Cygames
【配信】Mobage
【URL/QRコード】以下ご参照
http://pf.mbga.jp/12007160/ (FP版)  http://sp.pf.mbga.jp/12007160 (SP版)

                  

■サイゲームスについて www.cygames.co.jp
株式会社Cygames(サイゲームス)は 、ソーシャルゲームの開発・運営を行っており、独自ブランドを高め、常に「最高のコンテンツ」を提供することを目指しています。

2011年秋にリリースしたソーシャル・カードゲーム「神撃のバハムート」は、美しいビジュアルにこだわったファンタジーRPGとして大ヒットを記録しております。

※CygamesおよびCygamesロゴは、株式会社Cygamesの登録商標です。 その他のすべての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

SocialAccount