採用

社員インタビュー

サウンドデザイナー

  • Q1.今のお仕事の内容を教えてください。

    Q1.今のお仕事の内容を教えてください。

    「Shadowverse」や「プリンセスコネクト!Re:Dive」の効果音制作やゲームへの音の組み込みを担当しています。また、サウンドチームのサブマネージャーも兼任し、チームメンバーが集中して「最高のコンテンツを作れる環境」を整備しています。チーム全体の作業効率を上げて、メンバーがインプットやチャレンジに費やせる時間を増やし、チーム全体のパワーアップに繋げたいと考えています。

  • Q2.お仕事のやりがいを教えてください。

    Q2.お仕事のやりがいを教えてください。

    常に最高のサウンドを求められていることにやりがいを感じます。周りからの期待が大きい分、チャレンジさせてもらえることが多く、自分の力を試せる環境でサウンド制作ができるので、自分自身もどんどん成長できます。著名な音楽家の方々と一緒に仕事をする機会もたくさんあるので、日々貴重な経験を積ませてもらっています。

    また、サウンド実装はゲームや映像作品制作の最後段階のため、「みんなでがんばって作ってきた作品のクオリティは自分にかかっている」と責任感を持って仕事に取り組んでいます。だからこそ、完成した作品をこれまで関わってきた方々と一緒に見た時の達成感は何にも代えがたいです!

  • Q3.Cygamesの好きなところは?

    Q3.Cygamesの好きなところは?

    「最高のコンテンツを作る会社」というビジョンに向かって、突っ走っていくところです!

    Cygamesで何かを作る時、「このくらいで良いんじゃない?」という意見はほぼ出ません。コンテンツに関わる一人ひとりが妥協をせずに案を出したり話し合ったりして「最高のコンテンツ」を実現できるように動きます。そういった考え方や方法論が社内に浸透しているので、メンバー全員が仕事に対してポジティブで、想像を超えるアイデアがどんどん生まれるので毎日がすごく刺激的で楽しいです!

    環境面でも、社内にサウンドスタジオがあったり、最新の機材も必要に応じてすぐに用意してくれたりとサポート体制が整っているので、クリエイターとして居心地がすごく良いのも好きなところですね。

  • Q4.将来の夢を教えてください。

    Q4.将来の夢を教えてください。

    新しい知識を積極的に取り入れて、Cygamesのサウンドのクオリティをより高めていきたいです。今は海外のサウンドに関する最先端の情報をいち早くインプットできるように、毎日英語の勉強をしています。まだまだ自分にできることは無限にあると思うので、経験したことのないものに積極的にチャレンジしていこうと思います!

  • Q5.プライベートの過ごし方について教えてください!

    Q5.プライベートの過ごし方について教えてください!

    動物が好きなので休日は動物園によく行きます。動物園選びで一番大切にしているのは「ふれあいコーナー」があるかどうかです。モルモットやウサギなどかわいい動物と触れ合って癒されたいので(笑)。

    あと最近はファミコンで遊ぶことも多いですね。同僚と90年代に発売されたゲームをよくプレイしているんですが、現在のゲームにはない遊びの体験があって、同僚ともどもすっかりハマっています!

4_記事締め画
SocialAccount