大阪Cygames座談会(2017/03/07)

大阪Cygames 積極採用中!

Cygamesは、プレイステーション4向けハイエンドゲームの開発を進めるにあたり大阪Cygamesを設立いたしました。
「最高のコンテンツ」をユーザーの皆さまに届けるため、コンシューマーゲーム、ソーシャルゲーム両業界にて豊富な開発経験を持つスタッフが、
日々コンテンツ創出に励んでおります。

大阪Cygamesでの就業に興味のあるゲーム開発者の方向けに、
このたび少人数制の座談会イベントを開催いたします。
主にプログラマーや3DCGアーティストの方向けのお話をさせていただきます。

役員やマネージャー、現場開発者も交えてお話いただける会になりますので、
ぜひこの貴重な機会に奮ってご参加ください。

皆さまのご参加をお待ちしております。

大阪Cygames制作事例

GRANBLUE FANTASY Project Re:LINK

 

1

 

Project Awakening

project_awakening

本セミナーの募集は終了しました

概要

日時

2017年03月07日(火)

19:15 開場
19:30 スタート
21:30 終了予定

※時間は変更となる可能性があります。
※途中の入退室も可能です。お時間に懸念のある方はご相談ください。

会場

大阪府大阪市北区大深町3−1
グランフロント大阪

登壇者

芦原 栄登士(あしはら えいとし)取締役CTO

大手コンシューマーゲーム会社で開発に従事しながら、MBAを取得。
ネットワークゲーム開発を主として経験を重ね、2009年 ゲーム制作会社 技術部 部長就任。
社内技術共通化、ミドルウェア選定ほかマネジメント全般を統括。
その後、全世界規模のゲームサービスネットワーク基板開発におけるサーバー構築・運用までを担当。
現在は、5,000万人のユーザーを抱えるCygames 取締役CTOとしてインフラからゲーム開発までを主導する。

谷本 裕馬(たにもと ゆうま)3DCGアーティストチーム マネージャー

玩具の企画や設計を業務を経た後、ゲーム業界に転職し、
コンシューマーゲームの開発に携わる。
その後Cygamesに入社したのち、数々のタイトルの3DCGグラフィック制作を担当。
現在はマネージャーとして、数十名規模のアーティストチームを率い、
業界トップクラスの3DCGグラフィックを目指して力強いチーム作りに取り組んでいる。

内容

1.会社説明

2. オフィス見学
大阪Cygamesの新オフィスをご覧いただきます。

3. 座談会
芦原、谷本、現場スタッフを交えての座談会を実施いたします。

4. 個別面談
セミナー終了後、個別面談を実施いたします。

持ち物

職務経歴書(形式自由)
※3DCGアーティストの方はポートフォリオもご提出いただけますと、
より具体的なお話をすることができます。

対象者

Cygamesへの転職を検討されているゲームプログラマー、3DCGアーティストの方
大阪Cygamesに興味がある方
※中途採用目的のため、就業経験の無い方は、対象外となります
※大阪在住の方で、東京オフィスでの就業を希望されている方も参加可能です