CSR

次世代を担う人材

育成・支援

ゲームやエンターテインメント業界で活躍する人材の育成・支援に向けて、ゲームクリエイターを目指す学生向けの奨学金制度の開設やクリエイティブコンテストの開催、プログラミング教育に関する各種取り組みを行っています。

ゲームクリエイター
奨学金制度

ゲームやエンターテインメント業界に興味を持った学生を援助するため、大学1、2年生を対象にした奨学金制度を開設しました。毎月の奨学金給付に加えて、学生のスキルアップを支援するため、社内見学やインターンシップなどのプログラムを備えています。

サイゲームス
クリエイティブコンテスト

「次世代デザイナーの育成」に向けて、全国の学生を対象にキャラ・背景イラストや3DCG、広告、映像、衣装など、ゲームに関するあらゆるコンテンツの作品を募集するコンテストを開催しています。

プログラミング
ワークショップの開催

プログラミング教育に注力する千葉県松戸市をはじめ、全国各地の自治体と連携し、プログラミング教室「Tech Kids CAMP」を開催するなど、子どもたちがプログラミングに触れる機会の創出に取り組んでいます。
また、当社が協賛するイベント「Tech Kids Grand Prix」や「小学生ロボコン」など、様々な場でワークショップを展開しています。

プログラミング
フリースペースの運営

プログラミングに取り組む「場」の提供として、千葉県松戸市と協力し、小・中・高校生が無料で自由にプログラミングができる「プログラミングカフェ」を設置しています。

コンテスト・イベントへの協賛

プログラミングに取り組むための目標提示・支援の観点から、小学生向けのプログラミングコンテストである「Tech Kids Grand Prix」や中高生向けのアプリ・Webサービスの開発コンテスト「アプリ甲子園」をはじめ、「CHIBA CODER CUP」「ゼロワングランドスラム」「小学生ロボコン」などさまざまなコンテスト、イベントに協賛しています。

教育機関、ボランティア団体
などへのPC寄贈

プログラミング学習環境を提供する試みとして、子どものためのプログラミング道場「CoderDojo」の運営を支援する一般社団法人CoderDojo Japanと2018年にPC寄贈に関するパートナーシップを締結。全国160か所の道場にPCを寄贈しました。2019年には有明工業高等専門学校(福岡県)、佐世保工業高等専門学校(長崎県)にもPC寄贈を行っています。
また、中高生のプログラミングやクリエイティブ活動への支援の一助となるよう、千葉県松戸市が松戸市青少年プラザに設置するPCやタブレットなどの保守やサポート、技術的な情報提供を行っています。

関連記事 Cygames Magazine

CSR